2006年12月11日

「果物達」

06-12-11 fruits.jpg 16×23cm

リンゴとラ・フランスの中に柿が入ると違和感が有るけれど和洋折衷ということで… なんてだめかな

敷物が中途半端で紙か布かはっきりした方が良かったように思います。
配列とか反射する光りとかをもっと捉えないと…
posted by oko at 10:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ〜〜 リンゴもラ・フランスも瑞々しくて美味しそうに見えますぅ〜
柿もぷっくりしていて美味しそうです(^v^)

ところで 果物とかを描く時の配置って難しいですね
一番右の こっち向きのリンゴとか 逆に一番左端のちょこっと見えてるリンゴとか 果物の数とか・・・動きがあって面白いですね。 絵を描く方(習っている方)は こういう配置の仕方も勉強するんでしょうか?
私だったら柿を もっと右の方(リンゴとラ・フランスの間)に置いてリンゴの赤と ラ・フランスの緑を強調してしまいそうですが・・・ダメなのね (^_^;)
難しい〜〜 
Posted by bebe at 2006年12月11日 15:50
****bebeさま************
こんばんは♪
>果物とかを描く時の配置って難しいですね
: 本当に難しい〜〜
少し間が開く過ぎても、文字通り間が抜けたようになるしね。
描いているうちにバランスが崩れたりで難儀します。

>こういう配置の仕方も勉強するんでしょうか?
: 今行っている所はある程度は教えてくださいますが講義としてはないです。
ちゃんとした法則があるようですが私の場合は美術学校へは行っていないので単なる感覚なんです。
学校ではちゃんと教えてくれるのでしょうね。
でも、規格どおりだったら面白みがないような気もするしね。

>私だったら柿を もっと右の方(リンゴとラ・フランスの間)に置いてリンゴの赤と ラ・フランスの緑を強調してしまいそうですが・・・ダメなのね (^_^;)
: ダメなことなんてないですよ〜 (^o^)丿
その人その人の感覚でいいのだし、それが楽しいのでしょうね。
個性ですものね。
実を言うと色のバランス考えないで描いたのでbebeさんに言われてドキとしました。(^^ゞ
Posted by oko at 2006年12月11日 22:12
絵は観た方それぞれに受け止め方がありその感想が絵を描いた本人から離れこうした見方もあるのかと。其処に絵の面白さがありますね。今回の感想も的を射た良い観方をされていると思います。okoさんがギク
としたのも分かります。
話は変りましてリンゴなど、よく描けています色彩と丸さ量感が表現されています
果物の配置と敷物バックで印象はかなり違ってきます。構成をなさるとよいですね
外国の果物と日本のが一緒でも良いでは有りませんか。娘さんも外国の中に入って一緒におやりなのでしょうから、これからは国際的に行きましょう。♪
Posted by itio at 2006年12月12日 01:35
***itioさま*************
絵を描いた後、少し経ってから見直すとまた違った見方が出てきますね。
作品との距離ができて客観的に見れるからでしょうかしら。
惚れている間は弱点が見えないのは世の常で (^^ゞ

「構成」とはバックもしっかり描き込むということでしょうか?
何となくボヤ〜とするのが好きなのですが性格がそうみたいです。
色にしてもなかなかキッパリと描けなくて私の中での今後の課題の一つです。
Posted by oko at 2006年12月12日 09:38
oko様水彩の場合は短期間に描きますので
あまり関係ないと思いますが。例外もあり
長くかかって仕上げる作品もあります。
okoさんの場合出来た作品は旦那さんと同じで初めから最後まで惚れっぱなしでしょうが(^_-)-☆油絵の場合など描いている途中で何度も手を入れ直しますので何年もかかる場合もあります。長ければ良いというものでも有りませんが。構成とはいろんな要素がありますが。簡単に申せばどうしたらその絵が効果的に引き立つかでしょう。絵を引き立たせる為には要らない物は捨て表現したい物を強調するなどです。構成はあらゆる要素から取捨選択しますそれが良い作品を描く方法と思います。構成には色彩、形あらゆる要素が含まれます。でも最後は自分の感性でしょう、ご自分が良いと思うものが大切です。ボヤ〜とした絵もその人の個性で朦朧とした作品で素晴らしい絵は沢山有ります。個性を伸ばしてください。
Posted by itio at 2006年12月13日 01:21
***itioさま*************
いつも心のこもったご説明をいただき感謝いたしております。
水彩画を描き始めてから4年ほどですが、それまで小、中、高の授業を除いて描いた事がなく初心者と同じです。
只、絵を描くのが好きでこの歳になって始めました。
今はまず技術の向上をと思っていますが、そのうちに自分の個性を活かした魅力ある作品が描ければいいなと思います。
これからもご指導よろしくお願い申し上げます。
と、ご迷惑を顧みず図々しい事を言っております。m(_ _)m
Posted by oko at 2006年12月13日 09:32
oko様>絵を描くのが好きでこの歳になって
始めました。何を仰いますか。重ジイ様は会社定年後70から。アメリカの国民的画家グランドマモーゼスおばあちゃんも70代からアメリカの田園風景と村の行事を描き国民から愛された大画家です。いまや団塊の世代が定年で絵の世界にドット流れ込んで来ます今やすでにそうですが。okoさんの始められた時期は最適ともいえます、すでに四年もなさっていれば一人前です
自信を持ちましょう。
Posted by iti0 at 2006年12月13日 14:21
ヾ(〃δoδ〃)ノワーイ♪
とっても美味しそうじゃわーー!!!
左端にもりんごがあるの☆〜(ゝ。б)ネ
ラ・フランス〜〜〜うむ〜〜
おされーーーだわ!!林檎と柿の黄色も
下の布(?)のブルーの配色とっても
(o^。^o)スキデス・・・綺麗です!!
(。・。・;)ゴメンナサイ・・・
姫はちっとも絵心がなくてこんなコメント
しか書けないっす。でへへ・・・・
Posted by 猫谷姫 at 2006年12月13日 17:45
***itioさま**************
皆様すごいですね。
>自信を持ちましょう。
: はい がんばります。p(^^)qファイト!

***猫谷姫さま**********
いつも楽しいコメントをありがとう (^o^)丿
>姫はちっとも絵心がなくてこんなコメント
しか書けないっす
: そんなことないっす
その人の感じ方で良いので皆それぞれ絵心があるのですよ。
フラワーアレンジメントも立派な絵心で〜す。
昨日の貴BBSのフラワーアレンジメントにコメントを入れようとしてノロちゃんでうっかり忘れたの。
同系色に纏めて全体もバランスが取れてすてきよ♪
Posted by oko at 2006年12月14日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。