2006年05月16日

「花とスカーフ」

06-05-16 flower and scarf.jpg

週1回 北海道新聞カルチャーセンターの水彩画教室に通っているのですが13、14日はその文化祭りでした。

そこに出品したものです。
額の大きさは太子版(28.7×37.9cm)
なぜ太子(タイシ)というのか分かりませんがマット(絵の廻りの白い所)の幅を5cmにということなので左右上下ともに10cm引いて絵の大きさは18.7×27.9cmになります。
4月28日にupした「花とザクロ」を出すつもりだったのですがサイズが大きくて規定のに入らなかったのでこの作品に替えました。
サイズを測ったつもりだったのですが何故か大きかった。(^^ゞ
要するに計り間違いです。ドジです。
posted by oko at 20:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菫の鉢植すみれの花が奇麗ですね
水彩の使い方が手際よくカルチャーセンターの勉強の成果ですね。皆さんと一緒ですと描いても楽しいと思います、皆さん一人一人絵が違うと思いますが、其処が面白いですね、物の見方感じ方、で出来たものは
かなり違う。性格が違えば絵も違うこれから暖かくなり北海道の広い風景をお描きください熊に気をつけて。
Posted by itio at 2006年05月16日 21:45
okoさま、こんばんわ〜♪
なんだか、どんどんお上手になられてる
ような気がします。スミマセン、絵のこと
はサッパリワカランのに。。。
青の花とスカーフの柔らかいオレンジ色
とっても綺麗です。♪♪やはり継続は力
なのですね。私もスイミングがんば p('(ェ)'。)q
Posted by 猫谷姫 at 2006年05月17日 19:04
itioさま:
皆と絵を描くのは勿論ですが、おしゃべりだけでも楽しいものですね。
仰るとおり、おなじ対象物でも人によって違うのは面白いです。個性が出ますよね。

これから北海道は良い季節になります。
陽気に誘われてふらふらとどこかに出かけたくなります。
でも、風景画を描く力量がまだないように感じて手を付けかねています。
特に北海道の雄大さを画面に納めるのは私にはまだまだ無理、、、 (~_~;)
とか言っていては何時までたっても描けないのですが……
顔に似合わず臆病なんですぅ〜

猫谷姫さま:
いつも褒めて頂いてありがとうございます〜 (^o^)丿
自分では上達しているのか分からないのですが継続していればね、そのうちにね、なんとかなるかならないか……
姫様もスイミングがんばってネ♪ (^^)
Posted by oko at 2006年05月17日 21:21
わぁ〜〜 すっごく素敵デス♪
絵の事を解らない私が言うのもなんですけど・・・めきめき上達なさってるわ!
もうプロみたい \(*´▽`*)/
Posted by bebe at 2006年05月17日 23:54
bebeさま:
>めきめき上達なさってるわ!
→わぁ〜ぃ (^o^) ありがとうございまする。
自分ではこうしたいああしたい、でも技術が追いついていないし、感性が… で落ち込んでばかりです。
いつも励ましてくださってありがとう。
Posted by oko at 2006年05月18日 21:46
これは鮮やかな紫ですね♪
スカーフの質感を出すのは難しいと思いますが、滑らかさがうまく出ていますね。
僕も絵が好きで、大学のときはCGにはまっていました。ウォーターカラーを使った絵も好きでした。今は水彩画をたまに(本当にたまにですが・・・)描くくらいです。
Posted by いまいま at 2006年05月27日 15:58
いまいま様:
こんばんわ♪
>滑らかさがうまく出ていますね
→わぁ〜 どうもありがとうございます。
質感もそうですが、位置とか色合いをどうするか結構迷いました。

>CGにはまっていました
→CG作られるのですか。凄い!
細かい作業で理論的に頭を使いますよね。右脳と左脳両方使う感じがします。
水彩画、機会があったら拝見したいです (^.^)
Posted by oko at 2006年05月28日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17897838

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。