2006年11月27日

「秋明菊−しゅうめいぎく」

06-11-27 shumeikiku.jpg F4

菊と付いていますが菊科の仲間ではないそうです。
濃いピンク色の花は別名で「貴船菊(きぶねぎく)」ともいい、これは 京都の北の貴船地方に多いことによるらしい。
花言葉は「忍耐」とのこと。

ひょろひょろとした茎に花がぽっと付いて、咲き終った後に丸いお団子のようなのが付いて見ていて楽しいお花です。
posted by oko at 09:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

練習 その3「柿」

06-11-18 kaki.jpg 14×17cm
とても美味しい柿をいただきました。
北海道では柿は実らなくて知り合いから送ってきた品だそうです。

と聞いていたのですが、昨日の地方版のニュースで子供達が渋柿を剥いて干しているところを放送していました。
この頃は採れるのでしょうか。

昔、神戸に居た頃は母と一緒に毎年、渋柿を剥いて軒にぶら下げた思い出があります。包丁も手も渋で真っ黒になったな〜〜 (゚-゚)子供の頃の思い出です。
posted by oko at 17:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

練習 その2「ワインとゆず」

06-11-09 win and yuzu.jpg 16×23cm

片付けをしていたら2004年12月に練習に描いた一枚が出てきました。
描いてずんぐりむっくりになってしまったワイン瓶です。

このところ、何を描いても気に入らなくて筆が進みません。
自分の個性をどのように出せばいいのかしら?
出すものでなくて出てくるものなのでしょうか?
人からは「気持ちのやさしい絵を描きますね」とおっしゃて下さるのですが自分ではどこがそうなのかまったく分からないのです。
それが個性というものなのでしょうか?
技術の向上と個性とは違うものなのでしょうか?

どうしたらいいかな〜〜 数を描くしかないか……
posted by oko at 20:24| Comment(9) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。