2006年03月29日

素描 その29 「モデル人形 起立」

06-03-29 model-2.gif

石膏像と違い人間の基本的な形を木で作ったモデルがあります。
関節が動くようにできており、首、胴(腰)、肩、手、手首、足、足首などが動き自分の好きな形になります。
今日は基本の「起立」にしてみました。
そのうち、走ったりしているのを描いてみようかと思っています。

実物はもう少し、スマートで足も長いのですが、描いた者に似たようです。(^^ゞ
posted by oko at 18:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 素描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

「ポロト湖からの樽前山 初冬」

06-03-24 tarumaesan.jpg F4

このところ部屋の片付けをがんばっています。
その時に出てきた一枚です。
描いたのは一昨年の11月頃だったかな〜 それに、少し手を加えました。
湖が凍りかけてシャーベット状になっているのを描きたかったのですが描けてないです。
(-.-)
未だに、無理なのですがこんな風に描いていたのかと懐かしいような恥かしいような〜
また、何年かして見ると描けなかったところができるようになっているのでしょう。
f(゚.゚)希望

ポロト湖は白老町にあります。
周囲6kmあまりの小さな湖ですが奥の方にポロト自然休養林があり、春は水芭蕉、夏はキャンプ、秋は紅葉、冬はわかさぎ釣りと春夏秋冬違った顔を見せます。散策には最適です。
樽前山(1041m)は活火山で苫小牧市と千歳市の境にあり北側に支笏湖を抱えています。いつ噴火してもおかしくはない状態と言われて何年か経っています。
樽前山の象徴である中央のプリン型のドームは1909年に噴火した際に出来たということです。
posted by oko at 18:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

素描 その27 「石膏像 横顔」

06-03-13 sekkouzo-dessin-5.jpg 10×16cm

100円ショップ石膏像で以前に描いたビーナス像の横顔です。

石膏像デッサンも5枚目になりますが描くたびに全体の形の取り方などを学んでいる感じがします。
後退があるかもしれないけれど一歩一歩前進です。
前から比べたら形が柔らかいかな〜

カモメを描いて動くものをデッサンするのが如何に難しいかが実感できたのですが、石膏像はその点は楽です。
動かないですものね。動いたら? 恐い〜
posted by oko at 09:06| Comment(15) | TrackBack(0) | 素描 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

線画 その15 「流氷見学?」

06-03-04 ryuhyo-kengaku.jpg 12×17cm

流氷見学に行ったのに肝心の流氷は観れずに終ったのですが、網走港からの「オーロラ号」の約1時間の遊覧にカモメが始めから終わりまで船の周りを飛んでおり、思いがけずカモメのみごとな飛翔ショーが観れました。

船と同じ速度で飛ぶので、当然船から見ると止っているように見えます。
飛ぶ様子が間近にしかも止っているように観れるのはそうあるものではありません。
クロッキーしようとするのだけれど、私の未熟な力ではとうてい描き取れるわけがなくつくづく自分の未熟さを再確認した次第です。

続きを読む
posted by oko at 00:33| Comment(14) | TrackBack(0) | 速写 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。