2007年03月11日

たいへんご無沙汰いたしました

北海道はまだまだ寒く、このところ夜にはマイナス温度になる日が続いています。
しかし、それでも3月ともなると光は春のもので、今年は例年より早く暖かくなりそうな感じもします。

目の方は随分と楽になりました。
ご心配お掛けして申しわけありません。
お優しいコメントもいただきたいへん嬉しく、心強く思いました。
皆々さまどうもありがとうございます。
m(_ _)m 感謝です〜

長い文章を続けて読むとまだ根気が続かないのですがそろそろ熊さん気分から抜け出さないとと思えるぐらいになりました。

ところで、今私が使っているPCは6年以上前に購入し、現在のインターネットを使う環境に適さなくなってきているので思い切って買い換えようと考えています。
モニターも液晶だと目への負担も軽くなるらしいし(本当かな? 使う時間にもよるだろうけれど)

買い換えてセットが上手くいけばいいのですが一抹の不安もあります。

新環境でまたお会いしたいと思います。
posted by oko at 22:03| Comment(36) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

皆様へ

ご無沙汰をいたしました。
身体は何ともないので毎日を元気にいたしています。
目の方は無理をせずにいたら大分とよくなりました。

いつも拙ブログにクリックしてしていただいて恐縮しています。
目は良くなったといっても更新するのがままならない状態なのでいっそのこと閉じてしまおうかと思ったりしたのですがその踏ん切りもつかず、づるづると日々を重ねています。

PCが原因と分かりましたので、もう少し目を労わりたいと思い春先まで冬眠することにしました。
春までには回復していることを期待しつつ
では、皆様 お休みなさい。

熊の気分のokoより
posted by oko at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

本年もよろしくお願い申し上げます

07-01-04 a toy car.jpg旧年中はいろいろとありがとうございました。
新しい年となりました。
良き年となればいいですね。

目の方は無理をするとショボショボします。
皆様にはご心配頂いてありがとうございます。
何とかマイペースでやっていこうと思います。
皆様のところになかなかお伺いできないかと思いますが今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by oko at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

ごあいさつ

06-12-30 tarumae.jpg

喪中につき新年のご挨拶を失礼いたします


※写真は2005年造12月に白老町で撮した1枚。
今年は例年になく雪が少なくて今頃に雨が振ったりした。
暖かいと過ごし易いのだけれど寒い時は寒い方が落ち着く気がする。変化を望まないのは若さがなくなってきから?
山は樽前山の南面。北面には支笏湖があり、四季折々の景観が素晴らしい。
写真の前面に広がる平地は牧草地。
posted by oko at 10:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

皆様へ

ご心配頂きありがとうございます m(_ _)m
だいぶと良くなったのですが、モニターの文章を読むと目の奥がジュワジュワとショボショボが同居したような感覚がぶり返します。

この際、暮れのことでもあるし(関係ないか)お正月明けまで休もうと思います。

では、良いお年をお迎えくださいませ〜〜 (^o^)丿♪
posted by oko at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

お休みします

どうも目のショボショボ感が抜けません。
よって、2〜3日お休みします。

皆様も目を大事になさってくださ〜い (^o^)丿
posted by oko at 21:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

「果物達」

06-12-11 fruits.jpg 16×23cm

リンゴとラ・フランスの中に柿が入ると違和感が有るけれど和洋折衷ということで… なんてだめかな

敷物が中途半端で紙か布かはっきりした方が良かったように思います。
配列とか反射する光りとかをもっと捉えないと…
posted by oko at 10:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

練習 その4「スケソウダラ」

06-12-06 two taras.jpg 15×22cm

土曜日の朝に、その日港に上がったばかりのスケソウダラをを漁師さんから頂きました。
小さくて商品にならないものだそうですが家庭で食べるには充分です。

鱈は真鱈とスケソウとがあり、スケソウからタラコを取ります。
白老の虎杖浜(こじょうはま)はタラコの加工生産で有名なんですよ。

捕れたばかりのスケソウダラはまだ赤味が充分に残っていて、時間が経てば経つほどこの赤味が抜け灰色になっていきます。
滅多に絵に描く機会がないので挑戦してみました。

描いた後、じゃがいも、大根、人参、しいたけ、その他お野菜たっぷりのしょうゆ味のお汁にして食べたけれど ウッホホホ コリャ美味じゃ〜〜!!と叫ぶほど美味しかった!!! 
漁港近くにいるおかげでしょうね。(^q^)

絵はお皿の色がいまいちでもっと新鮮味が感じられる色の方が良かったと反省です。2尾の色の変化も考えないと……
こちらはうまくないです。
posted by oko at 09:50| Comment(16) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

「秋明菊−しゅうめいぎく」

06-11-27 shumeikiku.jpg F4

菊と付いていますが菊科の仲間ではないそうです。
濃いピンク色の花は別名で「貴船菊(きぶねぎく)」ともいい、これは 京都の北の貴船地方に多いことによるらしい。
花言葉は「忍耐」とのこと。

ひょろひょろとした茎に花がぽっと付いて、咲き終った後に丸いお団子のようなのが付いて見ていて楽しいお花です。
posted by oko at 09:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

練習 その3「柿」

06-11-18 kaki.jpg 14×17cm
とても美味しい柿をいただきました。
北海道では柿は実らなくて知り合いから送ってきた品だそうです。

と聞いていたのですが、昨日の地方版のニュースで子供達が渋柿を剥いて干しているところを放送していました。
この頃は採れるのでしょうか。

昔、神戸に居た頃は母と一緒に毎年、渋柿を剥いて軒にぶら下げた思い出があります。包丁も手も渋で真っ黒になったな〜〜 (゚-゚)子供の頃の思い出です。
posted by oko at 17:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 水彩画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。